ねこさま王国タイトル
里親をご希望の方は、まず下記の「正しい猫の飼育のススメ」「猫の避妊・去勢のススメ」をお読み頂き、ご理解下さい。
正しい猫の飼育のススメ
1. お外は危険が一杯です。完全室内飼いでお願いします。
◆交通事故
◆ネズミ捕りの毒餌、罠も福井市内でも事故の例があります。
◆猫嫌いの人からの動物虐待。(最近ストーブで猫を焼いたという話を聞きました。)
◆動物実験への業者の捕獲(人慣れしている方が実験に向くため飼い猫が狙われる)
2. 病気の時は病院へ連れて行ってあげてください。
3. 猫の寿命は10年〜20年です。最後まで家族として可愛がってあげてください。
4. 避妊・去勢は必ずして下さい。(雄はスプレー行動、雌はさかりがなくなります。)
5. 仔猫の頃はかなりやんちゃです。家の中の危険な置物、(ガラス瓶。割れると危険です。)危険箇所を取り除いてください。
(我家でも、カーテンレールの上にのり、レールに首がはさまり、首吊り状態になってしまいました)
6. 牛乳に含まれる乳糖は下痢の原因です。下痢になると栄養が吸収されないため極端に体力が落ちます。必ず犬猫用のミルクを与えてください。
7. 猫にとってタマネギは毒です。直接食べることはありませんが、ハンバーグなど肉に混ざっていると食べてしまいます。注意しましょう。
8. 猫がイカ、アワビを食べると激しい下痢や皮膚炎をおこします。絶対に与えないで下さい。
9. 味のついた食べ物は肝臓・腎臓病の原因です。犬猫は人よりも肝臓・腎臓が弱いので気をつけましょう。
10. 既に犬猫を飼っている場合、慌てずにゆっくり時間をかけて仲間にしてあげてください。
11. 猫は、自立しようにも出来ない小さな子供です。あなただけが頼りです。
猫の避妊・去勢のススメ
もし・・・・・避妊・去勢をしないと
最初は1匹だったネコが、
1年後には79匹にまで増えていくことになります。
もちろんこれはシュミレーション上の数字ですが。
「うちは雄猫だし関係ないわ。」
「一度は産ませないとかわいそうだもの。」
でも、こんな事を言ってると福井は猫で埋め尽くされてしまいます。
どうして数が減るのか?
なのに、なぜ野良ネコがなかなか減らないのか?
考えてみてください。
それは、 増えた分、殺されているからです。
里親募集
日記
ご支援ご寄付
BBS
リンク
ホーム
うちのにゃんこ しもべの紹介
▲top
Copyright (C) 2005 necosamaoukoku All Rights Reserved.